3人の父バタバタblog

目指せ!!運動神経NO.1  ~3人の子育て日常~

家が学校から遠い子達🏫

我が家でも家を建てる時に悩んだ1つである学校から家までの距離問題。

自分が実家から小学校までの距離が5分くらいだったから子供達も歩く距離をなるべく少なくしてあげたいという思いが強かった。

奥さんは30分以上は歩いていたと言うから驚きだ😳

さすが田舎っ子。

北海道は冬が長く学校でスキー授業があるからスキー板やブーツを持って雪の中を登下校しないとならない🎿

当時スキー道具は重いし吹雪で泣きながら登校してくる同級生を見ていたのもあって距離は譲りたくなかったから土地探しには時間が掛かってしまった…

結局は更地で良い条件の所が無く古い中古住宅を買って自分で解体して更地にする事になった🔨

余計な費用が掛かったけどしょうがない💸

 

でも今日は家は小学校の近くに建てましょう‼︎って話じゃない✋

 

今回は遠くてもメリットがいっぱいあるよ?って話。

同じくらいの子を持っている世帯なら家を検討している人達も多いと思う…

うちも子供が小学生になる前に新築した🏠

我が家みたいに距離で迷っている人達も居るのかな?と思っている。

少しでも判断材料になってもらえれば👍

まず奥さんも言っているが子供達はすぐに慣れる‼︎

最初からその距離で通わせていればそれが子供達の当たり前になる。

近い子達より色んな友達と帰る事が出来る‼︎

近い家の子達はほぼ帰る友達は決まっているけど遠い子達は帰るルートが多いから気の合う友達やその日の気分で帰る友達を見つけたりしているから社交的な子が多い気がする。

雨が凄い日や荷物が多い時は年に数回だけ親が車で一緒に行けば済む…

 

ここから大事👆

我が家は小さいうちは勉強よりもスポーツや運動が出来る子達になって欲しいと思って子育てをしている。

家が学校から遠い子達を見ていて思うのは体力が底なしだ‼︎本当に凄い。

登下校がトレーニングになっていて皆んなで競争しながら帰ったり遊んだりしながら帰っているから自然と基礎体力が上がっている。

家に遊びに来てくれる子達もキックボードや自転車で来たりするが脚力が半端じゃない💦

その距離漕いできたのに疲れないの?と大人が思っても平気で鬼ごっことかカタキをして遊んでいる😧

自分は距離にこだわっていたけど…

いざ自分の子供を通わせてみると別に遠くても良かったかな?と感じ始めている…

正直、家が遠い子達の体力、行動範囲は羨ましい👍

体力があるって事は風邪もひきにくいだろうし良い事だらけだと思う💡

ぜひ参考にしてもらえれば😏

 

f:id:yu-3haru:20191018211722j:image

今日の練習

LSDトレーニング  2km

かけっこ  50m×2本

スキップ

後ろスキップ

サイドスキップ

ダッシュ 10m×5本